国分建設で快適な住宅を|心地よい暮らしは設計から

見取り図

住宅を購入するポイント

男性

兵庫県川西市は兵庫県の東部に位置する内陸の土地になりますが、一戸建て住宅を購入する場合には、川西市の特徴や地価について知っておく必要があります。川西市の地価は1坪あたりおよそ36万円になります。兵庫県内では第8位の地価の高さになりますが、周辺地域に比べると比較的内陸で丘陵地にあることが理由で地価は安くなっています。一戸建てを投資として考える傾向がある現代においては、川西市の地価の変動が大事です。2014年から2015年にかけては横ばいになっていますが、近年は大きな変動はない傾向にあります。ただし、同じ市内でも市街地は地価が上昇している傾向があります。これに対して丘陵地では地価は下降している傾向にあるのが特徴です。

一戸建て住宅を購入する場合には、多くの人は駅からどれだけ近いかやどのくらいの価格で購入することができるかに注目をします。これについては問題ありませんが、ただそれらに匹敵する位の重要な条件も忘れてはなりません。その1つが災害に対する備えになります。川西市で起こりうる災害は大水や地震になります。内陸部のため津波についてはほとんど心配がありません。水害について考えると、市内を流れる川の周辺は注意が必要になります。特に、標高によって被害を受ける地域が変わってきますので、標高が低い地域は水が溜まりやすいという傾向があります。これに対して、地震については丘陵地は地盤が硬いため問題はありませんが、低地に一戸建て住宅を建てる場合は地盤が柔らかいため大きく揺れる可能性があります。